ARCHIVE   ENTRY   COMMENT   TRACKBACK   CATEGORY   LINK   MEMBERS   RELATED SITES
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.10.03 Monday

a day in the summer

42.jpg

今年の夏はとても暑かったから、秋っぽくなってきたかなと思っても
また暑い日があったりで、薄着のままでした。
でも、今日はTシャツの上に長袖のシャツをはおって出たのに、
日が暮れるととっても寒くて。

やっぱり10月。もうすっかり秋なんだなと。

なんだか、そう思うと急にまた夏の日が恋しくなったりして、
初夏の頃の写真を取り出してみました。

いったい、どこにピントがあるのやら。。。(笑)。

camara : lc-a+
film : fujifilm Pro 160C
2011.09.29 Thursday

天地



久しぶりの投稿です。
多重で遊んでみました(w

時々、多重するのは楽しいな。
好きな子でも多重したら好きな気持が倍増しそう(w
なんてメルヘンな事を感じてみたり(キモ)

LC-A+
スプリッツアー使用。 
2011.09.22 Thursday

穏やかな午後

36.jpg 
悪天候続きだったから、穏やかな天気がとてもありがたくて。
なんでもない穏やかな午後に感謝。

camera : lc-a+
film : soralis 100
2011.09.07 Wednesday

shaft drive

41.jpg 
僕自身Honda Super Cubに乗っているので、
ビジネスバイク系を見ると、ついつい目をやってしまうのですが、
このカリフォルニアチックなカラーリングにやられ、
LC-A+片手に近づいてみると、なんとシャフトドライブ!

思わず、「やるなYAMAHA」と思って撮った1枚です。

camera : lc-a+
film : kodak 400
2011.09.05 Monday

緊張感。

35.jpg 
ある日のサービスエリアに自衛隊さんがいて、
僕はそっちの道に詳しいわけでもないのだけれど、
かっこいい!と思って写真を撮った。

でも堂々とカメラを構える勇気がなくて、
歩きながら、ノーファインダー。

被写体に話しかける勇気も、
撮影テクニックなのになあ。

camera : lc-a+
film : solaris 100
2011.08.28 Sunday

Service Area Exit

32.jpg

サービスエリアによって、おいしい何かを食べたり、
ちょっぴり眠気を覚ましたり。
そして本線へと、また戻って行くあの感じ。

理由もなく、大好きなのです。

camera : lc-a+
film : solaris 100
2011.08.26 Friday

ニシノソラ。

31.jpg

見晴らしの良い場所で信号待ちをしていたら、
西の空に大きな雲が出ていて、
もうすぐ沈もうとする太陽が、その輪郭を縁取っていた。

ただ、それだけと言えばそうなのだけど、
たまらなく美しく思えてロモを向けてみた日。

camera : lc-a+
film : solaris 100
2011.08.25 Thursday

time warp tunnel

30.jpg 
トンネルの中を走っているとき、いつも想像すること。
「このトンネルを抜けたら別次元だったら面白いのに」

SF映画の見過ぎなのかもしれないけれど、
子どもの頃からほぼ毎回想像して、一人笑い。

だけど、実際には流れる景色は鮮明に見えていて、
映画の中のワープシーンとはほど遠いものが。

ならば、時間の流れを止めることができる写真なら。
そんな気持ちで撮ると、失敗写真のようでもあるけど、
ちょっとうれしい1枚になったのです。

camera : lc-a +
film : solaris 100
2011.08.18 Thursday

陽の当たる場所。


個人的にとっても思い入れがあって、一番落ち着ける場所。
世界中を旅して回ったわけではないのに、そんな風に思えるほど
僕はこの場所が大好きだ。

それはきっと幼い頃の思い出がたくさん残っているからで
そんな思いから、ちょくちょくこの場所の写真を撮っている。

大げさな言い方かもしれないけれど、この木も一番好きな木だ。
物心ついたときにはもうそこにあって、以来季節の顔を見せてくれる。

だれにでもある一番好きな場所。
陽の当たる場所。

ここが、僕の「陽の当たる場所」

camera : lc-a+
film : fujifilm natura 1600

*natura 1600を使ってこんな色になったのは、もしかすると僕の設定ミスかもしれません。lc-a+のiso設定部分には丸い窓と四角い窓があって、本当は四角い窓に"1600"と出ていないといけないのに、丸い窓の部分に"1600"と出ていました。そのために、カメラの設定は"100"と"1600"の間になっており、もしかすると"100"の設定のまま撮ってしまった可能性が。。。またいずれ1600を入れて撮ってみようと思います。
2011.08.13 Saturday

circus 2


LC-Aにはよくsolarisを使っていますが、LC-A+はISO1600にまで対応しているので
試しにFUJIFILM NATURA1600を入れてみました。

高感度フィルムを入れたのに、明るい晴れた日の野外でばかり撮影したものだから、
まあヘンテコな色合いに(汗)。
同じフィルムを入れても、NATURA CLASSICAで撮るとちゃんときれいに色が出るんですけど、
さすがにそこはLC-A。

こんな色、他ではあまり出ないんじゃないかなあと思うと、
なんだかうれしくなってしまったのです。

camera : lc-a+
film : fujifilm natura 1600